クールビズとポロシャツ

ユニクロのクールビズその1

みなさんの仕事場ではクールビズが導入されていますか?
節電しながらも、快適に仕事をこなすために、涼しい軽装で仕事をする会社が増えています。
エネルギーを節約するためにも、二酸化炭素排出量を減らすためにも、いろいろな面でメリットがあるクールビズ。
企業だけでなく、多くの自治体がすでにクールビズを取り入れています。
役所にいくとノーネクタイのシャツの職員や、ポロシャツの職員を見かけた方も多いと思います。
節電対策として、夏場であっても、それほど職場に冷房を効かすことがなくなりました。
昔は、オフィスなど、冷房がとても効いていて、冷房対策に長袖やカーディガンを持参していた方も多かったと思います。
ですが、現在では、震災の影響もあって、なるべく電気を使わないように努力している企業も多いです。
そんな中、スーツを着ていては、とても仕事が出来る状況ではありませんよね。
それに伴って、カジュアルなTシャツや、ポロシャツや、スラックスなどで、涼しく仕事をするスタイル、クールビズが日本中で定着してきています。
さて、クールビズと言っても、何を着たらよいのか、迷ってしまう方も多いと思います。
ずっと、仕事場はスーツだったのに、突然、クールビズが導入されても、何を着たらよいのか、悩んでしまうサラリーマンも多いと思います。
どこまでカジュアルにしてよいのか、それが問題ですからね。
そこで、お勧めのトップスが、着まわしの効く、シンプルなポロシャツです。

 ユニクロのクールビズその1 

髪の悩み  ネットで稼ぐ週末起業  フライフィッシング  風呂  有酸素運動  ランプベルジェ  ウェルシュ・コーギー  1万円ではじめるFX  カクテル  サラリーマンが育児で8週間休める方法
SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi