クールビズとポロシャツ

クールビズはポロシャツで続き

女性たちがNGと思う男性ファッションで、シャツが「型崩れしている」という意見は81パーセント、これも多いですね。
「ズボンにシャツを入れる」が66パーセント、「ネクタイをつける」が53パーセントでした。
ほかにも、ボタンを全部とめるのはNGで、ボタンを全部はずすこともNGだそうです。
ですから、第1ボタンだけを外す、と言う着こなしが一番おしゃれということになりますね。
不思議なもので、ボタンのとめ方ひとつでも、男性がポロシャツをかっこよく着こなせているか、どうか、その印象を左右するようです。
では、プライベートでも、クールビズファッションでも、ポロシャツを選ぶ際は、どのようなことに気をつけて選べばよいのでしょうか。
まず、よれにくいもの、型崩れしないものを選ぶと、いつまでもきれいに着こなせるでしょう。
特にポロシャツの襟がくるくると丸まっているようでは、NGです。
お洗濯しても型崩れのしにくい素材を選びましょう。
それから、吸水性が高いものは汗を吸い取ってくれるので、仕事中もさらさらとした感じが続きます。
また、ポロシャツはシンプルなデザインでありながら、胸にワンポイントが付いていると、お洒落度アップです。
カジュアルブランドのポロシャツなど、胸に刺しゅうが入っていると、センス良く着ることができますね。
クールビズファッションとしても、やはりシンプルなものが良いですから、柄ものより無地のほうが、パンツと合わせやすでしょう。
シンプルであるが故、パンツとの色や、靴の色とのコーディネイトにも気を使ってみてくださいね。

 クールビズはポロシャツで続き 

髪の悩み  ネットで稼ぐ週末起業  フライフィッシング  風呂  有酸素運動  ランプベルジェ  ウェルシュ・コーギー  1万円ではじめるFX  カクテル  サラリーマンが育児で8週間休める方法
SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi