クールビズとポロシャツ

クールビズとポロシャツその3

ポロシャツは、職場で着るとしても、オフの際に着るとしても、ジャストサイズか、ややタイトに着るくらいが、センスよく見えます。
おなかが出ている方が、だぼだぼのポロシャツを着たら、余計にNGなので、気をつけましょう。
そして、ポロシャツの色ですが、クールビズファッションとしてなら、爽やかに白を選びましょう。
また、オフに着るなら、涼しげなパステルカラーも良いでしょう。
渋く男らしく見せるならグレーや、黒、ネイビーも素敵です。
どのポロシャツも無地でしたら、クールビズにも使えますから、プライベートにもオフィスにも着回しが出来て便利です。
普段、着るポロシャツでしたら、カジュアルなものやチープなものでもよいですが、デートなどは、ブランドのポロシャツできめたいものです。
ポロシャツは胸にブランドロゴが刺しゅうされているものが多いので、どこのブランドのポロシャツを着ているのか、一目でわかってしまいます。
ですから、デートの際や、お呼ばれしたとき、また、おしゃれなレストランに行く際など、かっこよく決めたいときは、ブランドのポロシャツを着たいですね。
例えば、定番のラコステなどは、デートにも向いていますし、シンプルですから、オフィスにも合っていると思います。
モンクレールのポロシャツも人気があり、素敵なデザインですので、クールビズ、プライベート、どちらでも使えますね。
このように、ブランドのポロシャツも何枚か持っていると重宝しますし、普段、カジュアルに着るポロシャツと用途を分けて使っても良いですね。

 クールビズとポロシャツその3 

髪の悩み  ネットで稼ぐ週末起業  フライフィッシング  風呂  有酸素運動  ランプベルジェ  ウェルシュ・コーギー  1万円ではじめるFX  カクテル  サラリーマンが育児で8週間休める方法
SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi